66期司法修習生対象第5回事務所説明会

第5回事務所説明会を開催しました

2013年11月30日(土),66期司法修習生を対象とした第5回目の事務所説明会を池袋本店にて開催しました。

代表弁護士である石丸幸人のあいさつの後,前回もプレゼンターを務めた中野利大弁護士(63期,平成23年1月に入所し同年8月より広島支店長)が,債務整理のみならず交通事故被害、離婚相談、刑事事件、労働事件を基幹事業とした経営戦略や、「身近な」法律事務所を目指す当事務所の独自の広報活動まで詳しく説明しました。

篠田弁護士

次いで,各分野で活躍中の弁護士7名が自己紹介の後,他事務所との違いや入所後の研修、日々の業務内容や各支店での働き方について話しました。また,さまざまなメディアで活躍している篠田恵里香弁護士(61期,平成21年に入所)が,自身の活動内容も含めて当事務所の広報活動について丁寧に話しました。

柴田弁護士

最後に,修習生にはおなじみの柴田孝之弁護士(65期,平成25年に入所)が試験勉強を実務に活かす方法や,マニュアルやOJTなど新人教育がしっかりしており,入所後,安心して仕事に従事できるなど,わかりやすく説明しました。

質疑応答では,債務整理などの通常業務のみならず「企業法務」分野についての質問や充実した研修制度についての質問がありました。「企業法務」分野についての質問には石丸代表自ら回答し,修習生は熱心に話を聞いていました。

懇親会の様子

説明会の後は,事務所内見学のほか,石丸代表や所属弁護士と交流をはかる懇親会が行われました。和やかな雰囲気の懇親会では,活躍中の先輩弁護士の生の声を聞けるとあって,説明会では聞きづらい内容も積極的に質問する修習生の姿が見られました。

こうして第5回目の事務所説明会も,数多くの修習生にご参加いただき,大盛況のうちに終了しました。ありがとうございました。
当事務所では,今後も66期司法修習生の相談会を個別に開催し,修習生の就職活動を積極的に支援してまいります。次回は,67期司法修習生向け説明会を来年(2014年)1月に予定しております。多くの皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

事務所説明会情報

現在,参加受付中の事務所説明会の詳細はこちらよりご覧いただけます。

事務所説明会情報