66期司法修習生対象第2回事務所説明会

第2回事務所説明会を開催しました

佐藤弁護士

2013年3月9日(土),66期司法修習生を対象とした第2回目の事務所説明会を池袋本店にて開催しました。

代表弁護士である石丸幸人のあいさつの後,プレゼンターを務める中野利大弁護士(63期,平成23年1月に入所し同年8月より広島支店長)が,不況と言われている,現在の弁護士業界において,当事務所が行っている独自の経営戦略や運営システム,強みについて詳しく説明しました。

篠田弁護士

次いで,各分野で活躍中の若手弁護士5名が,自己紹介の後,それぞれの仕事内容や,池袋本店や支店での業務の特徴,また新人弁護士にとって大切なこと,について話しました。最後に,さまざまなメディアで活躍している篠田恵里香弁護士(61期,平成21年に入所)が,当事務所の広報活動について,自身の活動内容を踏まえながらわかりやすく説明しました。

中野弁護士

質疑応答では,入所後の配属や勤務地についての質問,また,当事務所の研修制度についての質問など,入所後の具体的な流れについての質問が多く寄せられました。それらについて中野弁護士が丁寧に説明し,修習生は真剣な表情で内容を書き留めていました。

事務所内見学

説明会の後は,事務所内見学が行われました。
その後の懇親会には,修習生,石丸代表,当事務所の弁護士が参加。説明会とは違い,間近で先輩たちの生の声が聞けるとあって,熱心に質問をする司法修習生の姿が多く見られました。

第2回目の事務所説明会は,多数のご参加をいただき,大盛況のうちに終了いたしました。ありがとうございました。

当事務所では,今後も事務所説明会などを開催し,修習生の就職活動を積極的に支援してまいります。
次回の日程などは決まり次第,ホームページ上で告知いたします。
今後とも当事務所をよろしくお願い申し上げます。

事務所説明会情報

現在,参加受付中の事務所説明会の詳細はこちらよりご覧いただけます。

事務所説明会情報