よくある質問Q&A

男性弁護士ですが,育児休暇を取得することはできますか?

男女問わず育児休暇を取得することができます。実際に,何人もの育児休暇の取得実績があり,約半年間の育児休暇後に職場復帰している男性もおります。当事務所では複数の弁護士がチームを組んで案件対応を行うことも多いため,スケジュール調整がしやすい職場環境です。安心して子育てと仕事を両立することができます。

また,代表弁護士の石丸幸人は子ども好きが乗じて保育士の資格も所持しており,“子育てをしながら働く弁護士”を応援していることをはじめ,事務所全体で男性弁護士の仕事と子育ての両立を支援しています。

なお,厚生労働省が男性の育児休暇の取得率アップを目的として発足した「イクメンプロジェクト」に賛同しており,池袋本店を構える東京都豊島区からは,男女問わず社会生活と家庭生活の両立を目指す取り組みが認められて「ワーク・ライフ・バランス推進企業」に認定されています。

  • イクメンプロジェクトサイト
  • 豊島区ワーク・ライフ・バランス推進企業 認定マーク