よくあるご質問

弁護士会の会務活動や委員会活動については,どのような扱いとなっていますか?

当事務所では,裁量労働制を採用しておりますので,所属弁護士は事務所の通常業務のみならず,個々の好みやキャリアプランに合わせたさまざまな活動をしております。そのため,業務に支障がない範囲で,会務活動や委員会活動,専門学会への加入などを自由に行っていただいております。

日々の業務に忙殺されて会務活動がまったくできないといったご心配はいりません。諸活動を通して,自身の成長や研さん,社会貢献に繋げることができます。