よくあるご質問

研修制度については,どのようになっていますか?

当事務所では,入所後に債務整理,交通事故の被害,離婚問題,刑事事件,労働トラブル,B型肝炎の給付金請求訴訟の6つの分野について,3ヵ月程度かけて新人研修を行っています。いわゆる,司法研修所の「白表紙」に似た事件記録(実際の事件を基にしてオリジナルに作成したもの),ビデオによる講義教材,実際の法律相談の内容を録音した音声教材,模擬相談(ロールプレイング),法律相談への同席など「活きた教材」を複合的に組み合わせて活用しています。

また,研修には,各分野の研修担当弁護士と個別の指導担当弁護士が二人三脚で付きますので,弁護士実務で困ることがないレベルまでトレーニングすることができます。入所した時点では,その分野にまったく携わったことがない先生でも,研修を終えた後には,安心して業務を行うことができる充実したカリキュラムをご用意しています。